カイテキオリゴ 味

カイテキオリゴの味は、なんと!

カイテキオリゴの味ってどんなものか。気になりますよね。





いろんなレビューを見てみると、ほんのり甘いとか、砂糖の4分の1の甘みだとか紹介されていますが、どうもピンと来ない。

到着したカイテキオリゴ
我が家にも、ネットで注文したカイテキオリゴが到着しましたので、早速、カイテキオリゴの味を紹介したいと思います。

カイテキオリゴは、飲み物や料理の味をじゃましないので、いろいろな形で飲んだり食べたりすることができます。

オリゴ糖ですから、そのままスプーンでぱくっとやっても良いのですが、どうも品がない(笑)

一番無難で、味がわかりやすそうなので、カップ一杯のお湯で溶いてみました。

カイテキオリゴをカップに
いつも使っている普通のマグカップに、付属の計量スプーンで軽く山盛り一杯。多分これで5gなんだと思います。

ポットのお湯をとぽとぽと注ぐと、スプーンなどでかき混ぜるまでもなく、さらっと溶けて透明になってしまいました。
カイテキオリゴをお湯で溶かした
なるほど、カイテキオリゴは水にも溶けやすいとの評判でしたが、その情報に間違いはなさそうです。お湯ですから、さらに溶けやすい。

一口目を飲んでみると、熱い。これは、カイテキオリゴのせいではありません(笑)少しさまして二口目。なんと、ほとんど味を感じません。もう少し甘いかと思ったのですが、全然甘みを感じない。

これが、砂糖の4分の1の甘みなのでしょう。これなら、どんな飲み物にも、料理にも合うこと間違いなし。だって、味がしないんだもん(笑)

きっと品なくスプーンでぱくっとやれば、少しは甘いのでしょうが、まだそれは試していません。

カイテキオリゴは、たくさんの水分といっしょにとると効果がでやすいと、どこかに書いてありました。ですから、お湯で溶いて飲むのは間違っていないはずです。

コーヒーに入れても良いのですが、私は何となくカイテキオリゴは、お湯で溶いて飲むのが良さそうだなと思いこんでいます。

だって、飲み始めたら次の日から、お腹の調子が良いですもの。



 

サイトマップ

サプリ