カイテキオリゴ 効果

カイテキオリゴ 1ヶ月経過


カイテキオリゴが我が家に到着して、1ヶ月が過ぎました。毎日、私と娘が、コーヒーやヨーグルトに入れてスプーン一杯ずつカイテキオリゴを食べています。



カイテキオリゴはヨーグルトに入れても、ほとんど味が変わりません。プレーンな味が好きな私は、そのまま食べていますが、カイテキオリゴがヨーグルトのきつい酸味を打ち消して何も入れないよりも少しだけまろやかな味になります。


娘は、甘い味が好きなので、カイテキオリゴの他に、ジャムも入れてヨーグルトを楽しんでいます。


お腹に良いことがあったかというと、私も娘も、カイテキオリゴをとるようになってから、便秘だの下痢だのお腹の調子が悪いということがなくなりました。もともと、お腹の調子がとても悪いというのはないので、わかりませんけどね。


ただし、私の持病の潰瘍性大腸炎は、プレドニンというステロイド剤の服用をやめて1ヶ月経ちますが、緩解期といって調子の良い状態が続いています。これは、新しい薬「アサコール」の力かもしれませんが、カイテキオリゴの力かもしれません。


娘のほうは、悩んでいた痔が、劇的に良くなったとは言えませんが、便の調子が良くなったので、以前にカチカチの便でひどい痛みを伴っていたのが、近頃は排便が楽になったと喜んでいます。


実は、最近、妻が参加してきました。そして、妻の感想も3日ぐらいしか食べていないんですけど
「やばいんじゃないのカイテキオリゴ!」(良い意味で)
と、目をぱちくりさせていました。


妻も、下痢だの便秘だので、腸の具合が安定しなくていつも悩んでいるので、カイテキオリゴの効果があらわれると良いなあと思っています。




 

サイトマップ

サプリ